生活する中で不思議に思ったことなどを書いています!

生活不思議箱

不思議

ペットボトルは冷凍できるの!?破裂しないコツや時間をチェック!!

更新日:

今からの季節は外で散歩したり、イベントに出かけたり楽しい事いっぱい♪

でも暑くなってきた・・・。

朝いつも使ってるペットボトルにお茶を入れて持ってきたけど

昼間はぬるい・・・。おいしくないな・・・。ってことありませんか?

 

私は何回も使うペットボトル愛好家なので(笑)しょっちゅうありました・・。

 

よしそれならペットボトルを凍らせてみようと急におもいたちました(笑)

 

そこでペットボトルをは凍らせても大丈夫なのかな??

コツはあるのかな?などすぐ調べたくなり徹底調査しました!!

 

ペットボトルは冷凍出来るの?冷凍すると破裂してしまうの!?

 

 

よく考えると昔運動してた頃はペットボトルをよく冷凍してたな・・・。

今は運動・・してないですが(笑)

 

その頃お茶のペットボトルも冷凍したり、スポーツドリンク(炭酸飲料はしていないです)なども

冷凍してたこともたくさんありましたが破裂した事はなかったです・・。

巻いてるあるラベルがペットボトルが膨張して少し破れていたことはありますが(泣)

 

なので私はペットボトルは凍ると容器が大きくなる気がしてたのですが・・・。

 

実は(水=液体)が(氷=固体)になる時に体積が大きくなる

ので中身が膨張していたんですね・・・。

調べると納得しました・・・。今更って感じですが(笑)

 

なので凍らすときに破裂しない為には

容器にぎりぎりに水分を入れないか、中身を減らし空気を抜いておく事が大事です!!

 

あとは再利用をしすぎるとペットボトルに傷が出来てしまっていて、

凍らせるとそこから破損したり、暑い時に飲むので菌なども繁殖しやすいです・・・。

 

残念ですがペットボトル愛用もほどほどにしないとですね(笑)

 

あっつ!!今日冷凍するの忘れた・・。って思うこともありますよね・・。

ペットボトルが凍るだいたいの時間が分かればその前に凍らす事ができますよね!!

 

ペットボトルが冷凍になる時間はどれくらい?

 

500ml 約4~5時間
1L 約7~8時間
2L 約10時間

 

これは私の家の冷凍庫時間です(笑)

 

500mlは約4時間くらいでしっかり凍る時もあるけどもう少しかな?っていうこともありました。

中身がスポーツドリンクの時だったり、冷凍庫の中身が一杯に入ってた場合でも

変わるのかなと思いました!!

 

やっぱり凍るのも時間はかかるので夜に用意をしておくのが大事ですかね・・。(泣)

 

ペットボトルで冷凍するコツは!?おススメの方法は?

 

今は昔と違ってスーパーなどでも冷凍専用のペットボトルも出てるんですね・・・・。

それも冷蔵・冷凍兼用までも(笑)

コンビニに行って確かに良く見るとペットボトルが冷凍されていますよね・・。

それを使うのが破裂の心配を考えると一番ではありますね(泣)

 

でもそれを上手に再利用するコツがあるのでご紹介しますね♪

 

外に持って行ってまだ溶けてないから飲めないという残念な事も何度もありました(笑)

なので冷凍する時はまず

1. ペットボトルの半分までドリンクやお茶をいれます!

2. その余ったドリンクなどは冷蔵庫に

3. 半分ドリンクを入れたペットボトルは斜めに冷凍する。

(ペットボトルの下に保冷材など置いて斜めにします)

 

 

4. 凍ったペットボトルを取り出し冷蔵庫で冷やしているドリンクを入れる!!

 

少しめんどくさいですが、そうすると中身も薄まらず外に出ておっちょこちょいの私でも

冷たくおいしくすぐ飲めました(笑)

 

ペットボトルの冷凍を長持ちさせる方法は何かないかな?

 

ちょっとでも外で冷たさを長持ちさせたいですよね♪

 

私が試した事があるものは

ペットホルダー・タオルを巻いたもの・保冷シート銀色?に入れることなのですが

やっぱり保冷がきいているペットホルダーが良かったです!

 

水滴が取れるのはいいのですが、タオルは巻くのもめんどくさいし(笑)

保冷シートは飲むときにわざわざ一回取り出して飲むという感じで・・・。

 

結局100均一のペットボトルホルダーを買ったり、何かおまけでもらっていたのを

利用しました♪

 

 

もっと保冷を長持ちさせたいときは

ホルダーの中に保冷材を入れてゴムで巻いたりしていました!!

 

凍ったペットボトルを持って行きたい方に、少しでも参考にしていただけたら幸いです♪

 

 

-不思議

Copyright© 生活不思議箱 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.